ABOUT BENEFICO

ブランドコンセプト

BENEFICO ベネフィコ

BENEFICOとはイタリア語で「メリット」などの意味を持ちますが、弊社では「役に立つ」という意味を重視し、「革小物のある生活」の中で、役に立つとは何かを日々追求しております。

 
 

matarri マタリ

matarにはポルトガル語で殺意を意味しますが、その反面、「しぼます」「しおれさせる」「光沢を消す」などの意味合いがあります。また、ヒンディー語では「グリンピース」を意味します。
このようにグリンピースのような丸みを出し、シワがある形状を意識し、イタリアから輸入のタンニン鞣し染料仕上げのショルダー革を贅沢に使用し、縫製後にハードウォッシュしたりと、味のある物作りをしています。
 

ドッグシリーズ - 現在開発中

matarriブランドではDOGシリーズとして首輪やリード等を2019年に展開を予定しており、
そこで注目しておりますのが、発がん性のあるクロム(無水クロム酸を酸に溶かしたもので、三価クロムと六価クロム)です。
共に国内では、劇物及び特定科学物質に指定されており、人体に入ると有害である事です。
日本の革では色落ち防止剤として、このクロム材を鞣す際に使用している事が多いそうです。六価クロムは水に溶ける水溶性で土壌汚染に影響があるという事で、現在は三価クロムを使用している事が多くありますが、この三価クロムは水に溶けませんので、人体に吸収されても、排泄物として体外に出ていくこととなります。
ですが、これは人間の話で常に革を身体に当てている事はまずありません。
愛犬の場合はどうでしょうか?
いくら安全という三価クロムでも、ずっと首に当てている場合はどうでしょうか?
BENEFICOでは、このクロム材が含まれていないイタリア製のフルタンニン仕上げの革を使用し、
金具にも注意し、なるべくクロムを使用しないような仕様にしております。その為、金具は変色しやすくなっております。
真鍮ですと強度が弱く、日々使用していく上で割れてしまう場合がありますので、強度のある素材に変更しております。

取り扱いレザーについて

革の種類
 

BENEVOLO

(ベネヴォロ)
BENEFICOで定番としてもっとも使用している革です。他の革に比べて油分が浸透している為、経年変化ではツヤが出てきます。
 

MORTICO

(モルティコ)
シボのある種類で、柔らかい革ですのでキズに弱い弱点がありますが、柔らかい分経年変化でキズが目立たなくなるのが特徴です。
 

SOBRIO

(ソブリオ)
MORTICOに似ており、表面にシボがない種類になります。こちらもしっとりとした風合いで、油分が多く含まれておりますので経年変化でキズが目立たなくなるのが特徴です。
 

BROLETTO

(ブロレット)
一番固い素材になります。経年変化・劣化しにくい素材ですが、油分が一番少ない革になりますので、爪などによる引っかき傷が取れにくいのが難点です。

革について

特徴

■ 皮革の誕生〜タンニン鞣しとは

“なめす”とは、皮が腐敗しないよう施す加工のことを言います。
そして「皮」は”なめし”によって「革」に変わります。
その起源は人類誕生とともにあるらしく、肉を食する際に肉を火であぶり、
その煙で自然に皮がなめされたのがルーツだといいます。
そしてその後、人類は植物の色染で皮を染色するうち、それに含まれるタンニン(渋)によって
自然に皮がなめされるのを知ったそうです。それがタンニン鞣しの発祥です。

■「バケッタレザー」とは

バケッタ製法という伝統的ななめしを施したエイジングレザーです。
バケッタ製法とは、古くからイタリア北部のサンタクローチェ地方に伝わるベジタブルタンニン
鞣し(なめし)の事で、自然な樹木の皮や実などでできあがるタンニンを昔ながらのピット鞣しを施し手作業で作っています。
現在は時間や手間がかかる為、バケッタレザーを生産するタンナーは大変少なく、
希少性が非常に高いです。
革の繊維の中までオイルが浸透しており、使うほど艶が増し美しく味わい深い表情へと変化していきます。

■お取り扱いについて

BENEFICOの革はタンニン鞣しを基本としています。
タンニン鞣しは植物の渋を使い、革の毛穴をつぶさず、自然の革本来の風合いを大切にして革そのものが呼吸している状態の為、使用すればするほど光沢が増し手に馴染んできます。
①革本来に油を多く含ませています。(多脂革)
②革の染色も植物性染料を使用し、革本来の持ち味を大切にしています。
その為、革の色について色止め加工をしていません。
雨や汗などにより衣服に色が付着する場合がありますので、お取扱にはご注意下さい。
財布内に長期保管されます紙類などへの色移りにも十分御注意下さい。

■ 革の種類

BENEFICO独自のオイル配合により絶妙なオリジナル色に仕上げております。
大きく分けて種類は4種類の革があります。
革の名称もBENEFICOオリジナルとなります。